karadaリメイク

予約

新着情報

  1. HOME
  2. 新着情報
  3. 目尻のシワ対策!目尻のシワ対策!

目尻のシワ対策!

コラム

目尻のシワの原因って?

目尻のシワは、複数の原因が重なることで深く刻まれます。
予防の意識を持つためにも、原因について詳しく見て行きましょう。

・目を酷使しすぎている
パソコンやスマホの操作によって目を酷使すると、目の周りの血行が悪くなります。
その結果肌の栄養や水分が不足して状態が悪くなり、シワができやすくな流のです。

・肌の乾燥
間違った洗顔や摩擦によって肌が乾燥すると、肌のハリが失われて細かいちりめんジワができてしまいます。ちりめんジワは適切なケアで改善が期待できますが、放置すると深いシワへと進化する恐れがあります。洗顔時に目元をゴシゴシこすったり、洗浄力が強すぎる洗顔料を使ったりするとシワだけではなくシミもできやすくなるでしょう。

・紫外線
紫外線は肌のハリを保つコラーゲンやエラスチンに悪影響を及ぼして目尻のシワを悪化させます。また肌の表面に熱のダメージを与えて感想を招きシワができやすい状態にすることも特徴的です。

・加齢
加齢とともに肌の水分やコラーゲン、エラスチンが減少することで、肌のハリが失われて
シワができます。加齢が原因のシワを防ぐことは不可能ですが他の原因を取り除くことで若見え肌を目指せるでしょう。

目尻のシワって改善できるの?

浅いシワは対策次第で改善が期待できます。

・目元の保湿ケアを徹底する
目尻だけではなく、目元全体の保湿ケアを徹底することが大切です。
目元の皮膚がたるむと、目尻が引っ張られてシワができる可能性があります。
化粧水や乳液、美容液だけではなくクリームも使いましょう!

・目元をあたためて血行をよくする
目元の血行不良も目尻のシワの原因です。血行不良を解消するために
蒸しタオルで目元をあたためましょう。蒸しタオルは水に濡らして軽く絞ったタオルを電子レンジで30~60秒ほど暖めるだけで作れます。
目元に乗せて2~3分ほど放置します。血行が促されることで目がスッキリするでしょう!

・UVケアを徹底する
目尻だけではなく顔や腕、脚などの露出しているところのUVケアを徹底することが大切です。
日やけ止めクリームを塗るだけではなく、UVカット機能があるサングラスやつばの広い帽子などを使いましょう!紫外線は年中降り注いでるため、外出時は顔を中心にUVケアを徹底しましょう。